2011年11月24日

SDT PMS SHOOTING


SDT PMSSHOOTING CLASS

 

対象

ACTIVESHOOTER修了者~ LEM

※同等の他機関訓練受講者も参加可能(詳しくはお問い合わせ下さい。)

 

参加条件 BASICSHOOTER 修了者(18歳以上

 

○クラス概要

このクラスは、ハイリスクプロテクションにおいて必要となる、

各種射撃技能及びチーム戦術を訓練するクラスとなります。

   

 

○参加費 1DAY¥6000  ※諸経費別

(会場 その他要因により変動する場合がございます)

 

○必要な物

・小銃(電動ガン及びガスブローバック) M4系 89式推奨

 ・予備マガジン×2本以上(リアルカウントの場合4本以上)

 ・BB弾 2000発以上

 ・バッテリー(予備も必要)

 ・ゴーグル(目を保護する物)

 ・スリング スイッチに支障のない物

 

 ・拳銃

 ・予備マガジン

 ・ベルトないしレッグホルスター

 ・ガス

 

 ・汚れてもいい服装

 ・マガジンや装備を保持できるリグ

 ・グローブ(推奨)

 ・2L以上の水分及び飲料(ハイドレーション 推奨)

 

 ・工具ないし予備の銃

 ・偏見のない心(One Open Mind


○訓練内容

PSDオペレーションにおける射撃の意義

・銃器の携行と使用

・環境による銃器の選択

・想定射距離の考察

 

・クロスレンジでの射撃(基本射撃)

・近中距離での射撃

・遠距離での射撃

(小銃 拳銃)

 

・チームタクティクス

・フォーメーションの設定と距離

・エスコートドリル

embus debus (エンバス・ディバス)

※2名~6名


CAT (Counter attack Drill

※2名~6名

 

MEDICALSITUATION SHOOT

(個人・チーム)

 

・想定訓練1・2

















Posted by 柏木@中の人  at 09:30 │SDT PMS SHOOTING